TEL:050-7123-8216youtube twitter ≫セミナー講師・お仕事のご相談 ≫会社案内

メタバースとは?初心者にも分かりやすく解説

メタバースってつまりなに?

そんな疑問をもっている人は多いと思う。

ただのバーチャルリアリティーでしょ?

そう思っているビジネスマンは今すぐ

VRゴーグルを手に入れて実際にメタバース空間に入ってみてほしい。

メタバースは、ビジネスの世界を変えるか?

僕はフューチャリスト(未来予測士)としてメタバースは流行ると考えている。

その理由を動画にまとめた。

流行るけどまだ時間がかかる

僕はフューチャリスト(未来予測士)という肩書で仕事をしているのでこの話題は避けて通れない。 メタバースが流行るのか?流行らないのか?専門家の中でも意見は分かれる。 僕は「流行る!でもあと7から10年かかる」と思っている。

メタバースが流行るまでに超える必要がある3つの壁

メタバース空間に入ってみたことがある人はわかると思うが、便利さに感動すると同時に、まだまだ実務レベルでは全然使い物にならないといった感じだ。 次の3つの壁を越えたら本当にメタバースは流行ると思う。

1:ハード

VRゴーグルが重すぎる!そりゃそうだ、パソコンやバッテリーが入っているんだから。重いし値段も高い!

これがメガネレベルまで軽くなって、3千円以下ぐらいの値段で、VRグローブとセットで買えるようになれば一気に普及するだろう。

2:アバター

アバターが全然リアルじゃない。不自然極まりない。顔の表情も全然読み取れないのでバーチャル空間で会議していても相手の本心が全然わからない。

これならまだ二次元でもズームの方が相手の表情が見えて話がしやすい。アバターがこれからどれぐらいリアルに近づくかが課題だ。

3:疲れる

多くのVRゴーグルには、「30分以上連続で使用しないでください」と注意書きがある。実際にやってみるとソフトによっては船酔いのような感覚になって気分が悪くなる。ひどいときは、ゴーグルを外しても2,3時間続くこともある。脳や三半規管への影響がまだ医者もわかっていないレベルだ。この問題が一番大きいかもしれない。どうテクノロジーで解決するのか見ものだ。

以上3つのハードルをクリアしないとメタバースは普及しないと思う。しかしこの3つをクリアしたら爆発的に世界で普及すると思う。

その理由は便利だからだ。人類は便利な方向に文明を進化させてきた。

そしてそれは不可逆だ。ゲームの延長と思っている人は一度メタバース空間に入ってみるといい。

その便利さの片鱗を感じることができる。

 

動画プレゼント

チャットGPTセミナー 講師

生成AIセミナー 講師

DXセミナー 講師

おすすめ ビジネス書籍

<著書:日経BP>
書籍
メルマガ


ユーチューブ

2030年のDX改革


2050年の子育て