TEL:050-7123-8216youtube twitter ≫セミナー講師・お仕事のご相談 ≫会社案内

Youtubeチャンネルをつくらないとビジネスで機会損失している

早く動画に参入した方が良い

集客に困っているひとは、さっさとユーチューブをやったほうがいい。

集客に困っているのに世界最大の無料集客ツールを使わない人たちは損している。

大損している。

出るのが恥ずかしいとか言っている人は、そもそも起業に向いてないからビジネスをやめたほうがいい。

いまは競合が少なくユーチューブ頑張っている人は集客し放題、さらに動画でしゃべる訓練にもなり、実際に来たお客様にスムーズに話ができるし、すでに親近感をもってもらっている。

文字の5000倍の影響力と言われ、ツールはスマホ一台ですぐ開始できる。

やらない理由が何一つない。5Gサービスが始まると、どんどん競合が参入してくる。先にユーチューブでファンを増やしたら人の勝ち。

テレビはオワコンじゃないと言っている人はまずい

テレビの影響力は今も相当ある。それは認める。たまにテレビに運よく取り上げられた人がいつもこう言う。

「テレビは終わったというけど、まだまだすごい影響力だねー、電話が鳴りやまなかったよ」

こんな人に言いたい。

あなた毎月無料でテレビで取り上げれれるの??

スマホを手にした現代人にとって見たい時に見たい映像を見れないテレビはもうスタイルに合わないのがなぜ理解できないのか?

芸能人にしても、一生懸命テレビに出ようとがんばっている人を横目に、ユーチューバーがどれだけ稼いでいるのか。

自社商品をユーチューブで紹介してどれだけ儲かっている人がいるのか。しっかり考えた方が良いと思う。

ユーチューブの弱点を突いてどんどん新興勢力が攻めてくる

ライバーという言葉ご存知でしょうか。気になるひとはググってみてください。ユーチューブの弱点をついたアプリは数えきれないほど台頭してきている。

ビジネスだから当たり前でこれも簡単に予想できる。するとどうなるか、ますますテレビ離れが始まり、みんなネット動画戦争が過熱する。

するとますます一般の人はスマホで動画にのめりこむ。もうビジネスは動画中心にまわる未来は目に見えている。

まとめ

ユーチューブを本気でやった方がいい。

本気でだ。

片手間ではない。

1000本ぐらいアップすると余裕で皆さんのビジネスは集客できる。コストはゼロ。あなたの根気だけ。

集客が複雑になった時代に情報に振り回され、あれこれとりあえずちょっとだけ試すぐらいなら、ちょっと先の未来を読んでユーチューブに力を入れた方がいい。

 

動画プレゼント

チャットGPTセミナー 講師

生成AIセミナー 講師

DXセミナー 講師

おすすめ ビジネス書籍

<著書:日経BP>
書籍
メルマガ


ユーチューブ

2030年のDX改革


2050年の子育て