TEL:050-7123-8216youtube twitter ≫セミナー講師・お仕事のご相談 ≫会社案内

ホームページを公開したら最初にやるべき事

Google Analytics(グーグルアナリティクスの設置)

ホームページをつくって最初にやることは、名刺にアドレスを印刷することでも、フェイスブックで告知することでも、ホームページつくったよ!とブログで発信することでもありません。無料のアクセス解析ソフトGoogle Analyticsを設置することです。設置方法は、Google Analytics設置方法と検索したらいくらでも情報が出てきます。

毎日何人がアクセスしているか計測する

Google Analyticsを設置すると、毎日何人が、どんなキーワードで、どのページを入口として、どのページを何秒みて、お問い合せボタンを押してくれたのか計測することが可能になります。

この計測を行わず、ホームページを立ち上げたけど全然お客様からお問い合せがない!と嘆いている社長さんが非常に多いです。アクセス解析を行わないと、ホームページに人が来ているけど内容に魅力がなくてお問い合せがないのか、それとも、そもそもホームページに人が来ていないのかが分からないのです。こんな状態で対策なんか打てるわけがありません。

アクセス数を計測して、最初にやること

アクセス解析をみて、アクセスがまったくない場合は、フェイスブックやブログで告知する方法、検索エンジン上位表示対策(SEO対策)を行う方法、有料のネット広告を行う方法などありますが、いずれかを試してホームページにアクセスを集めないといけません。

アクセスがあることを確認して、次にやること

ホームページにアクセスが集まってきたら、今度はその人たちをお客様に変えないといけません。物販なら注文ボタン、サービスならお問い合せボタンや資料請求ボタンを押してもらわないといけないということですね。次回からアクセスしてもらった方にお問い合せをしてもらう施策についてひとつずつ紹介していきます。

今日のまとめ

ホームページをつくったら、①最初にGoogle Analyticsを設置する。②設置したら、アクセス数を見る。③アクセス数がなかったらまずはアクセス数を集める施策をする。④アクセスが増えてきたら、アクセス者にお問い合わしてもらう施策を考える。このように順番通りに行わないとホームページでの集客は成功しません。

 

動画プレゼント

チャットGPTセミナー 講師

生成AIセミナー 講師

DXセミナー 講師

おすすめ ビジネス書籍

<著書:日経BP>
書籍
メルマガ


ユーチューブ

2030年のDX改革


2050年の子育て